プロフィール

ゆっきい&ポコ

Author:ゆっきい&ポコ
保護犬みんなの幸せ祈ってるからね!

犬好き、海好き、一人旅好き、お酒大好き、
食べるの大好き胃下垂女の保護犬預かり日記です。


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ


カウンターっす。


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
商店街でエイサーのお披露目がありました

SH3E04880001.jpg 
方南通の1車線の半分を潰して、なんと道路をステージに!

SH3E04900001.jpg 警察の方も登場!

暑い中、皆さん軽快に踊っていました

SH3E04870001.jpg
 全身写っている子が「レイ」の名付け親のエミリちゃん
アップ撮り忘れましたが、タレントさんみたいに可愛いんです~



は~、やっぱり沖縄は良いなぁ
綺麗な海は当然だけど、食べ物、お酒、文化、独特なペースのおっとりとした人達…
みんな好きなんですよね



SH3E04910001.jpg

熱中症になるといけないので、レイはエアコンの効いた涼しいお部屋で
涼しい顔してお留守番してもらってます

DSC_00440001.jpg

こちらハル君も気持ち良さそうに眠っております。ハルママさんが写真を送って下さいました

レイが来たばかりの時にガブガブ噛み付かれて、ヘコんでハルママに
「ハルの預かりの時に、どう対処したか忘れてしまって…何か今、特別な事をしたりしてますか?」的な
メールしたところ


今のワンちゃん大変そうですね 私達は特別ハルにしてないですよ
いっぱい愛をあげたからかな
それにたいしてハルもだんだん応えてくれてるのかな


ちなみにハルは今だに唸ってますよ
それも尻尾振りながら
可愛いやつです


DSC_00550001.jpg


とのお返事を頂きました。
久し振りのヤンキー犬で、少々構えてしまってたな…と反省。
このお返事を頂き、「矯正しなきゃ」という頑張り過ぎな考えは捨てる事ができました。

大事なのは、受け入れる側の気持ちなんですね

レイもきっと「気に入らない事でガウる事もあるけど、可愛いヤツじゃん」と思って、
大切にしてくれる家族に出会えるよ
スポンサーサイト
私の携帯の待受画像はこれ

110211_1553080002.jpg



会社PCはこれ

DSC_00250001.jpg


今日はハルのお話。
マルチーズおじさんの章で出てきたアメコカです。
うちに居た時は潤でしたが、新しいお家ではハルになりました

ハルは、帰国する外国人に処分場に持ち込まれました。
つがいで持ち込まれたのですが、メスの方は腫瘍が悪化して、死んでしまったそうです

最期まで辛かっただろうメスの為にも、絶対に幸せになって欲しい!という願いとは裏腹に、
ハルはとんでもないヤンキー犬でした。レイなんて可愛いもんです。
レイがジャコならハルはサメです。

200px-Chirimenjako.jpg
じゃこで~す。カルシウムたっぷりだよ!

しかもハルはすごい役者で、処分場に居た時にとても良い子にしていたので、
うちの代表が「この子ならすぐに里親が決まるわ」と引き出して来たのに、
家に到着してケージから出そうとしたら一変し、「ウ~ッ…」と威嚇したそうです。

一体、何処でそんな良い芝居覚えたんだ。
私は、若い時に役者をしてましたが、全く売れなかった過去があるので、
喉から手が出るくらい欲しい才能です

無駄吠えは全く無いとの事だったので、うちで預かり、ヤンキー更正プログラム開始。
散々噛まれたり、私が帰宅拒否症になりコンビニで立ち読みして無駄に時間を潰す等々ありましたが、
扱い方が分かって可愛くてたまらなくなってきた頃、一組のご夫婦が里親希望して下さいました。

「アメコカを飼うのが夢でした」とご主人。
「お願いだから噛むなよ~。こんな優しいご夫婦逃したら、アンタ行き先ないからね」と
何度もハルに言いました。
が、やっぱり噛み付きました。
奥様にも刃向かう様になってしまい、出戻り決定の連絡を頂きました。

「ハルが帰って来るのは構わないんですが、私が今、会社での部署が変わり、
引き継ぎが大変で余裕が無いんですぅ…週末まで待って貰えますか…?」
当時私は、酒の飲みっぷりを社長に認められ、バイトから社員になる為のイバラの道を
昇っている最中でした。脳みそが2ビットしかないので、全然理解出来ないし、焦ってばかりだし。
ごめんね~ハル。でも帰って来たら説教だな…
毎日ヘトヘトでした。

2日後の朝。里親希望のご主人から電話。「朝早くから、すみません」

ぎゃあ~早く引き取ってって言われる~

ところがご主人、
「問題行動が一切無くなりました。勝手言ってごめんなさい。
トライアルを延長したいんです!」
えっ?ホント!?仕事の引き継ぎが辛くて、会社に行くのがイヤでしたが、
あっと言う間に心が晴れました。

暫くして、
「このままハル君を飼い続けます」との嬉しい連絡を頂きました
電話を切った後は、泣いてしまいました。

昨年の年末に、図々しくお家にお邪魔しました。
K駅まで、ご夫婦揃って車で迎えに来て下さいました。
「ハルが車内で嬉ションしちゃうといけないんで連れて来ませんでした」と言われ、ジ~ン
こっちもドキドキです。
お家の2階に通して頂き、感動のご対面!
ところが、ハルは私を見るなり「可も無く、不可も無く」な表情をして下さいました
良いんです、それで。今が幸せな証拠です!!(泣)

美味しいお料理とお酒でもてなして頂き、せっかくなので、酔った勢いで
ハルのニホイをたくさん吸い込み、たくさん抱きついておきました。

SH3E03310002.jpg
こんなに素敵なクリスマスプレゼントまで頂きました

いつでも目に入る位置に飾ってます。
ハルに初めて会った日は、こんな被りモノが出来る様になるなんて、思ってもみなかったなぁ。
素敵な家族に出会えて、本当に良かったね。いつまでもお幸せに

 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。